Jugemからワードプレスに移行して感じたJugemでブログを始めるのをおススメしない理由

Jugemからワードプレスに移行して感じたJugemでブログを始めるのをおススメしない理由

前略:僕通信-セミリタイア系情報発信ブログをJugemからワードプレスに移行しました。初めてのサーバー間移動、ドメイン移動の為検索エンジン上で記事が表示されているが、URLがない為にトップページが表示される事があります。何卒ご理解を上ご了承くださいますようお願い申し上げます。

サイト運営していて、とりあえず雑記ブログでも初めてみるか!!と思い、有料でも安く利用できるブログサービスを探しているとJugemというブログサービスを発見。

他のサイト運営で年間万単位を使用している僕としてはJugemというブログサービスが非常に魅力的に見えたわけだ。

しかし、JugemをJugemplusにして使用した結果、おススメしない理由を紹介していこう。(Jugemからワードプレスに移行した時の比較)


スポンサーリンク


 

ブログを始める時にJugemはおススメできない主な理由

いつ終わるかわからないブログサービス

Jugemでは出来るだけユーザーにサイトのカスタマイズの幅を広げてもらう為にユーザー助け合い掲示板という独自のコミュニティサイトが用意されていて、それを用いてユーザーが困っている箇所(HTMLやCSS、Jugem独自タグ等)を質問してJugemを利用している方に助言または回答をしてもらう、といった便利な機能があった。

しかし2017年10月17日をもってユーザー助け合い掲示板が閉鎖となってしまった。

ここから言える事は、グーグルやヤフーにてJugem ○○で検索をかけてもJugemを題材にして記事を書いているブログが少ない為情報量が少なく、Jugemでサイトをカスタマイズをしていくかわからない、本人で直接探り探り行っていくしかなくなったのだ。

この結果としてJugem=ブログ初心者には難しいブログサービスとなってしまう結果となった。

またJugemではWebフォントという機能がありWebフォントをインストールする事でブログのフォントを変更するサービスがある。

このWebフォントの販売を2017年11月30日に終了となる事をお知らせしている。

そして手軽にウェブデザインを変更する事が出来るテンプレートデザインの有料配信も11月30日に終了となる。

仮にまだ”有料配信”系のサービスを終了させているわけだが、いまだSSl対応も行われていない為、Jugemのブログサービス自体が終わりを迎えつつある?のだろうか。

Jugemお知らせブログ http://info.jugem.jp/

自由度が低い

ウェブデザインのカスタマイズは必要不可欠だ。JugemではPC向けの表示はHTMLやCSSを自由にいじって自分だけのサイトデザインや既存のテンプレートからカスタマイズする事が出来る。

しかしスマホ表示向けは別である。スマホ表示は予め用意されているデザインテンプレート以上の事が出来ず、カスタマイズはおろかコメント欄の場所や関連するコンテンツの場所等を自由に移動させる事が出来ない。

結果的に初心者としては同じデザインを使い続ける為、サクッと簡単にブログを始められるが使い慣れてきて自分のサイトがユーザーにどのように見られているか?プレビューする時にスマホ表示は出来ないし不満が出たらカスタマイズできないので不満を抱えたままブログを運営するしかなくなるのだ。

アドセンスブログに向いてない

仮にブログを初めて収益が欲しいなぁーと思って定番のグーグルアドセンスに登録、完了しいざjugemでアドセンスブログを始めようとしてもJugemではフリースペース内でしかアドセンスを表示する事が出来ない。(記事内にHTMLタグを表示させようとするとHTMLが圧縮されて表示されなくなる)

またそのフリースペースがヘッダーやフッターのかなり下の方、コメント下等基本的に閲覧されにくい、クリック率の低い場所に表示される為仮にアドセンスブログを始める時はJugemで始めることはおススメしない。(PC表示のみHTML編集からアドセンスのタグを挿入して表示させられる)

Jugem+.有料版の恩恵が薄い

 

月額324円でJugemの表示する広告の削除、写真やサーバーが無制限、独自ドメインを導入する事が出来るようになるJugemplusだがまず写真とサーバーが無制限にはなるがサーバー自体の反応が他のブログサービスに比べたら遅く感じられる。

そして独自ドメインの設定でサーバー応答しない場合あり(お名前.comで経験あり、設定はしっかり行っているのでお名前側が悪かった。後日ムームードメインに変更、今後はお名前は使わない、ムームードメインだとユーザービリティがしっかりしていてJugemとの相性が非常に良い)

広告の削除、独自ドメイン、写真サーバー無制限で324円はかなり安く感じるが、恐らくサーバーはある程度アクセスを増やすと制限がかかると思われるしそれで収益を考えるとフリースペースのみでアフィリエイトは難しい。(他のアフィリエイトリンクは記事内挿入でも表示される)

個人的な理由:Robots txtの突然の消去で記事がインデックスされなくなった

 

とある日にグーグルサーチコンソールを見てみるとなぜかRobots txtが消えていてサイトマップも404エラーを検出、結果として記事がインデックスされない状態となってしまった。

JugemはRobots txtをユーザー側から弄る事も出来なければ404エラーを対処する事も出来ないので、ワードプレスに移行するきっかけとなった。

逆にこんな人にはJugemがおススメ?!

無料でペラサイト系アフィリエイトを始める方

サイトを消されてしまう可能性があるが、Jugem自体のSEOには強い傾向があり無料でもアフィリエイトを行う事が可能になっている。

最近は無料ブログでアフィリエイトを行う事が困難になりつつあるのでペラサイトで小遣い稼ぎする時にJugemは選択肢から外せないだろう。

ブログを始めたいけど流れがわからない人

Jugem自体はいわばかなり古いシステムのブログサービスとなっていて、フリースペースやウェブデザイン等逆に言えばなにも考えずとりあえずブログを書いてどのような感じなのだろう?と経験になる事は確かだ。

趣味ぐらいでブログを行う方

アフィリエイトとか興味もなく、ブログを書く事がやりたい人にはおススメ出来る。

まあでも誰かに見てもらっている感が欲しいならはてなブログとかの方がコメントをもらいやすい…。

(まとめ)アフィリエイト、長くブログを運営するならJugemは安心できない

 

Jugemでのブログ運営自体は一年ちょっと行ってきたが、今までかなり無駄にしている部分が多かったと思われる。

特にアフィリエイト関連では広告会社によっては表示してくれないタグなどもあったり、Jugemplusのアクセス解析なんか水増しばかりでアナリティクスと比べてもロクなアクセス解析ではなかったし。

今回Robot txtのインデックスされない現象が起きなかったらJugemからワードプレスに移行する事はなかったが、遅かれ早かれ迫られる問題なんだろうと感じた。



スポンサーリンク