使って分かったプレミアムバンダイカードのメリット、デメリット

クレジットカードが欲しい….そう思った時に発行したクレジットカードがプレミアムバンダイVISAカードでした。

プレミアムバンダイVISAカード自体はマイナーなクレジットカードと言えます。あまり使ってる人いないんじゃないかな….

そこでプレミアムバンダイVISAカードを約3年間使った中で、『ここが良かったよ!!』『ここダメだわ』というメリットデメリットをまとめていくので、プレミアムバンダイVISAカードを発行しようとしている人、参考にしていただければ幸いです。

 

プレミアムバンダイVISAカードのメリット

 

まずはメリットから。

 

還元率の高さ

 

プレミアムバンダイカードは思っているよりも還元率が高いです。

通常の利用に1%還元(100円ごとに1ポイント)、プレミアムバンダイで使用すると2%還元となります。

名前通り、プレミアムバンダイ以外は1%でプレミアムバンダイで2%、シンプルでわかりやすい内容とプレミアムバンダイを利用する人向けのクレジットカードなので、プレミアムバンダイを利用している人はガンガンポイントが貯まる事になります。

 

パット見ブラックカードっぽい

プレミアムバンダイカードのメイン色は黒で、文字、数字を銀としています。

黒という事もあり、パット見ブラックカードっぽさがあって見栄えが良いです。

プレミアムバンダイカード自体を知っている人は少ないので、バレる事も少ないですね。

 

ただ3年も使ってくると画像の様に黒色が摩擦などで多少剝げてきます。ここからちょっと安物感が拭えないですが。

 

ポイントが気兼ねなく使える

 

カードを利用して貯めたポイントは『プレミアムポイント』として利用する事が出来ます。

プレミアムポイントはプレミアムバンダイで使用できるポイントです。

プレミアムバンダイと言えば

定番のアイドルマスター、デレステやミリオンライブまで

シンゴジラ等々、バンダイが取り扱っている商品を予約から購入にポイントを使用して行う事が出来ます。

プレミアムバンダイを良く利用する人ならポイントがクレジットカードを使用する事で勝手に貯まっている事になるので、非常にお得です。

 

またポイントの有効期限は獲得した、利用した日から1年となるが、携帯電話料金等をプレミアムバンダイカードで支払っておけば永久にポイント期限を延長する事となります。

特にアイドルマスター好きならプレミアムバンダイカードは有効に生かせると思います。

アイドルマスター好きならプレミアムバンダイカードがお得な理由

 

VISAカードなので世界各国で使用可能

 

プレミアムバンダイのブランドはVISAとなるので、海外でも利用可能となります。

注意したいのが、付帯保険がなく(海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険がありません)ショッピング保険は海外のみで100万円を90日間補償となります。

海外旅行する際は他のクレジットカード(傷害保険がある)と併用する方が良いでしょう。

 


プレミアムバンダイカードのデメリット

 

次にデメリットです!!

 

ポイントの活用範囲が一択

 

プレミアムバンダイカードを利用して手に入るポイントはプレミアムバンダイのみでしか使えません。

となると、プレミアムバンダイを結構な頻度利用している人ぐらいしかポイントを生かす事が出来ない事になります。

 

あえて欲しいグッズのためにプレミアムバンダイカードを利用してポイントを貯めまくって、グッズをポイント払いで実質無料で手に入れる方法もアリかもしれませんが、活用範囲が狭いので利用方法は二択(思いっきり貯めるか、こまめに使用してグッズを購入する)しかありません。

 

年会費、ETC年会費がかかる

 

プレミアムバンダイカードは実は年会費がかかります。

年会費は1250円(税込み)ETCを発行している場合ETCは540(税込み)となります。

年会費を無料にする方法は、マイ・ペイすリボに登録し、年に一回利用する事で無料にする事が出来ます。

 

しかし、リボと言えば=地獄の始まり的なイメージを持っている人が非常に多いと思います。

ややこしいのが、このマイ・ペイすリボを登録すると常時リボ払いになるが、設定で全額払いにする事で、常時リボ払いだが通常のクレジットカード同様に一括払いにする事が出来、実質無料でプレミアムバンダイカードを所有する事が出来ます。

 

ややこしくね?それなら始めから年会費無料で良い気がするが。このややこしさはデメリットと言えます。

 

プレミアムバンダイの商品数が少ない

 

意外や意外、プレミアムバンダイで取り扱っている商品数が少ないんですよね。すぐに予約終了になったり販売終了になったり….かといって商品ラインアップが少ないのでポイントどころか商品を購入する事すら出来ない場合もあります。

 

特にアイドルマスターなどの人気商品は予約開始後終了するまでが一瞬の時もありますし、しっかりと予約開始スケジュールに目を通して予約しないと商品が買えないです。

それならプレミアムバンダイのみならず、ララビットマーケット等と提携してポイントが使えるサービスを増やしてくれれば、商品も購入しやすいと思うんですが…。

後プレミアムバンダイカード所有者のみ先行予約とか、ポイントだけ貯まっても意味ないですし。

 

(まとめ)

 

  • 還元率 1%/PBで利用 2%
  • 年会費 1250/ETC 540 (設定で無料に可能)
  • 国際ブランド VISA
  • 利用限度額 10万~80万

プレミアムバンダイVISAカードは、プレミアムバンダイでしっかり買い物をする人におすすめのクレジットカードです。

実質プレミアムバンダイ自体もクレジットカード利用者に向けたサービスに近いですし、実際アイドルマスター等の人気コンテンツのグッズをディープな部分で販売しているのがプレミアムバンダイにしかないです。

そういった意味では、プレミアムバンダイカードを利用する価値は充分にあると思います。

プレミアムバンダイを利用してる人なら、持っていて損のない、お得なカードなので是非使ってみてはどうでしょうか。

 

公式サイト:バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』



広告
error: Content is protected !!