学生はカレコのカーシェアリングがおすすめな理由

自動車




会社員になると休みの日にちょっとしたドライブを楽しんだり、経済的な余裕が出来る事から友達と予定を決めてお出かけや旅行にいったりする際にカーシェアリングを利用して自動車を借りて休みを楽しむ。
そんな必要な時に必要な時間だけ自動車を借りられるサービス、カーシェアリング。

実はカレコが提供しているカーシェアリングは社会人から利用を始めるよりも学生の内に入会して利用を始める方が非常にお得にカーシェアリングを利用する事が出来る。
なぜ学生の内がおすすめなのか?その理由を紹介していこう。



カーシェアリングは学生の内の入会がなぜおすすめ??

学生の入会なら4年間月額料金が無料

カーシェアリングはレンタカーと違い、気軽さをウリにしている為ユーザーに会員カードを登録してもらいその会員カードで自由に自動車を借りる事が出来るサービス。

その会員カードには月額料金が発生し、カレコの会員カードでは月額料金が毎月980円かかってしまう。

しかし学生の内にカレコで会員カードを作成する事で月会費が最大4年間無料になるサービスを展開されているので実質無料からカーシェアリングを始める事が出来る。

4年間というと大学生なら大学生活丸々無料だし、専門学校生でも社会人1年生の1年間も無料なのでお得にカーシェアリングが利用できる。

 

二種類のプランの内、学生なら圧倒的に平日プランがおすすめ

カレコのカーシェアリングサービスはベーシックプランと平日プランの二種類が用意されている。

この二つ、何が違うの?と考える方が多くが、ベーシックプランはベーシックプランは普通のプラン(カレコが推奨しているプラン)、平日プランは平日の利用が安くなり休日の利用がベーシックプランより高くなるといったプランである。

なぜ学生なら平日プランがおすすめかというと、平日に自動車を利用する時間に余裕があるのが学生、休日にカーシェアリングを利用したいのが社会人というように時間の空き方が違う為である。

またベーシックプランだと休日に一気に利用者が押しかける可能性があり、即日でカーシェアリングを利用したいって思った時にカーシェアリングできる自動車が余っていない可能性も考えられるので平日プランで入会した平日で予定をたてられる学生ならお得にカーシェアリングを利用出来るだろう。

6時間以内の返却なら距離料金が発生しないのもおすすめのポイント!

主な目安(平日時)

10分あたりの金額:ベーシック=130円、平日=80円

6時間パック:ベーシック=3800円、平日=2800円

12時間パック:ベーシック=5300円、平日=4500円

24時間パック:ベーシック=6800円、平日=7800円

ガソリン代も利用料金に入っているので給油不要

学生がレンタカーを借りようとすると半日以上からのレンタルとなるので出来るだけ乗っている時間を増やした方が良いし、なにより返却する時にガソリンを満タンにして返却する事が基本となっているので学生の内にガソリン代まで負担するのは非常に面倒。

しかしカーシェアリングの場合利用料金の中にガソリン代も含まれているので基本的に返却の際にガソリンを給油する必要がなく、考えないといけないのは利用料金のみとなるので手軽に自動車を借りられるのもおすすめするポイントである。

三井のカーシェア カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコのカーシェアリングは選べる車種が豊富

カレコ以外のカーシェアリングサービスを行っている会社は基本的にこだわった車種を選択する事が出来ず、限られた車種から自動車を借りて利用する、といった事になる。

意外と車種が選べない事で、高速に乗った時に馬力がないから流れが難しかったりストレスに感じてしまって楽しい1日もなんとも言えない1日になってしまう。

しかしカレコではカーシェアリングサービスの中では車種の増加に力を入れていて例えばトヨタのエスファイアやレクサスLX,マツダのロードスターやメルセデスベンツにアウディといったミニバンからオープンカー、ハイクラスの自動車もカーシェアリングする事が可能になっている。

車種の選択が多いって事は仮に大人数で遊びにいく事になったり、恋人とのデートにちょっと良い自動車に乗ってデートに行きたい!!って時にも柔軟に対応できるので学生には持ってこいのカーシェアリングサービスと言える。(キャンピングカーも借りられるのでナイトパックからのご利用で車中泊やキャンプにも対応している)

 

学生割引期間が終わってもそのまま気軽にカーシェアリング

学生割引のポイントである4年間の月額料金無料が終わりを迎えてもその頃には社会人1.2年生、月額980円のサービスに変更されるわけだが実は月額契約でなく年間契約にする事で年会費4800円で月額料金が0円となるので実質月額400円でカーシェアリングを利用する事が出来るのだ。

学生の時は無料から利用して無料期間が終われば年間契約に変更すれば月額400円の様なものなので携帯のオプション料金と考えればかなり安い料金設定となる。

 

(まとめ)カレコに入会するなら学生の内が確実におすすめ!!

 

仮に私自身も学生の時に180SXを中古で購入して4年間チューニングしながら維持していたが、思っている以上に維持費が高いし大学が電車とバスを経由していく大学だったのでせっかくスポーティーカーを購入したのに維持費の方が高いという結果となってしまった。

カレコのカーシェアリングなら維持費、保険代、ガソリン代などを気にせず利用料金だけなので、自動車が必要な時間が曖昧、短時間だけといった学生が自動車を乗る時に利用しそうな使い方に合致しているカレコのカーシェアリングの方が自動車を購入するよりカーシェアリングを始める方が気軽でおすすめだ。

三井のカーシェア カレコ・カーシェアリングクラブ