ブログのアクセスが増えない7つの原因と対策ポイント

ブログを運営していると必ずぶち当たる悩みと言えば『ブログのアクセスが増えない』事です。

僕自身も当ブログは伸び悩んでいますが、他の運営しているブログだとグングンアクセスを増やしている状態です。

『ブログのアクセスをもっと増やしたい!!』という方に向けてブログのアクセスが増えない原因と対策、増やすポイントをお送りいたします。

 

 

アクセスが増えない原因、増やすポイント

ブログのアクセスが増えない原因は何種類もあります。

その中から僕が実際に感じたアクセスが増えない原因、メジャーな増えない原因、そして増やすポイントを見ていきましょう。

 

記事数が少ない、運営機関が短い

 

開設して間もない頃の記事数が少ないブログはアクセスを集める事が難しいです。

ブログサービスにも関連していて、独自ドメインやワードプレスといった独立したブログとなると更にアクセスを集めるのに時間がかかります。

 

また、記事数が少ない内にアクセスを集めるブログ(20-30記事でドカッと集める)が稀にありますが、基本的に『強い中古ドメイン』『誰も知らない情報』『トレンドブログ』の三連単の可能性があるので20.30記事でアクセスを一日1万PV達成!!見たいな報告記事は当てにしない方が良いです。

 

ブログ自体、ドラクエの一人のキャラクターを育てていくように記事自体が経験値みたいなもの、ドメインがキャラクターとすれば記事数が増えていけばそれに比例してドメインが評価を貰うようになります。

 

ブログを始めたての時は、最低3か月、記事が評価を受けるのが平均半年と言われているので3か月書き続けて半年後に成果が現れる様な根性がないとアクセスを増やす事が不可能でしょう。

新規の独自ドメインで30記事を書いたけどアクセスが増えない…..ごく当たり前の話なので、まずは記事を増やしましょう。

 

アクセスを増やすポイントは?

 

とりあえず記事数を増やす事。増やしてからまた悩めばいいのです。

ブログを始めたてならまずは100記事を目指して書いてみてください。そこからまだ問題に立ち向かいましょう。

100記事も書けばおのずとアクセスも増えていきます。

 

ブログを始めたらなぜ最初に100記事を目指すのか?理由とメリット

 

記事の内容が薄すぎる

 

記事の内容が薄すぎると検索上位に上がってくる所か、ユーザーが読みたいとも思いません。

ありがちなのがアメブロ風の日記ブログ、あなたがアイドルや芸能人でない限り今日のご飯はハンバーグでした~とかを記事にしてもアクセスを増やす事はできません。

 

また、文字数にも関係していて日記調になっているから500文字だけとか、かといってダラダラと同じ話題を4000文字にも渡って書いてしまっていてもユーザーは『内容のない記事』『ダラダラ同じ話題で詰まらない』と感じてしまいます。

 

文字数自体はSEOも関係していて、キーワードの話に対して適切な文字数で記事を書けば評価ももらえますし検索上位を獲得しやすくアクセスを増やす事も出来ます。

抽象的な記事も内容が薄いと言えますよ。例えば 自転車 買い方 と検索して検索上位を獲得してもクロスバイクが購入したいのか?ロードバイクを購入するのか、はたまた足用にママチャリを買うのか?ユーザーによってニーズが違います。

 

全ての要望を一つの記事で叶える事は不可能です。かといって全体的に記事を書いてしまうと詳しい情報にはつながらないので、しっかりとクロスバイクならクロスバイク、ロードバイクならロードバイクの様に具体的な記事を書く事が必要です。

 

アクセスを増やすポイントは?

 

日記調、抽象的な記事を書かずにユーザーが何を目的にあなたのその記事にアクセスしているのか理解して記事を書きましょう。

文字数は短すぎず長すぎず、理想は情報が沢山あり、見出しで記事を構成し見やすくする事で少しでも長く感じさせない記事作りを心掛ける事です。

ブログ記事に最適な文字数の闇、何文字がSEOに強いのか?

 

使用するキーワードのライバルサイトチェック不足

 

検索エンジンに検索上位を狙うならキーワードを選定して記事を作り、品質の高い記事を構成して投稿する事です。

 

しかし使用するキーワードで記事を書いても、そのキーワードで既に検索上位表示されているライバルサイトがどれぐらい強いのか?しっかりチェックしないと検索上位に表示されません。

 

検査エンジンで検索してアクセスしてくれるユーザーの大半は時間のない、検索エンジン内をサーフィンしたいと思っていないユーザーが多いのです。

実際に2017年夏のグーグル検索結果クリック率データは検索1位のクリック率は21%、2位は11%、そして3位からは1桁台(7.5%)に下がると言われています。

 

つまり検索一位を獲得しないとアクセスを集める事が難しくなります。ライバルサイトがあなたのブログよりも弱ければ検索上位を奪取する事が可能ですが、ライバルサイトのチェックを怠ると勝てるか不明ですし負けてしまえば記事を書いた時間ももったいなくなります。

 

アクセスを増やすポイントは?

 

ライバルサイトは必ずチェックして『とりあえず1ページ目に表示されるかどうか?』を予想する必要があります。

グーグルの検索エンジンは常にアップデートされます。ライバルサイトのチェックをして勝てそうなキーワードなら質の高い記事を書き続けて検索上位を狙い、アクセスを増やしましょう。

 

記事のネタの種類の把握

 

記事自体は大きく分けて三種類存在します。

  • トレンド記事
  • シーズン記事
  • 安定記事

 

トレンド記事

は名前の通り、流行りに乗っかり記事を書くジャンルで『一時的にアクセスをグッと集める事が出来る』記事です。

反面、旬が過ぎれば廃りアクセスを集めない所かお荷物状態になって要らない記事に早変わり、稼げる時に稼ぐのがトレンド記事です。

例:芸能記事、ニュース、SNSで流行ったもの等

 

シーズン記事

春夏秋冬やGW,バレンタインデーといった季節、時期に合わせた記事です。

その時期に来ればアクセスを大きく集める事が出来るが、それ以外のシーズンに弱くアクセスを集めにくくなります。

例:海、クリスマス、GW等

 

安定記事

シーズン、トレンド関係なしに一定の需要があり大きくアクセスを集める事はめったにないですが、常に安定したアクセスを集める事が出来ます。

例:趣味、日常、仕事等

 

この三つのジャンルからブログ記事を書いていく必要があり、ネタを把握していないばかりにトレンド記事ばっかりとか、シーズン記事のみを書き続けていてはアクセスが増えない原因となります。

 

アクセスが増やすポイントは?

 

安定記事を中心として、ちょいちょいとトレンド記事、シーズン記事を織り交ぜていくのがアクセスを増やすポイントと言えます。

5記事に1記事はトレンド、10記事に1記事はシーズンといった様に戦略的に構成してみましょう。

一度爆発的にアクセスを集めるとあなたのブログも評価されるようになります。

トレンド記事は廃れたら意味のない記事となるので削除するのが吉。

 

ブログの入り口が狭い

 

ブログのアクセスを増やしたい一心で記事を書き続けても入口がグーグル検索のみなら中々アクセスを集める事は難しいと思います。

 

簡単に言えばあなたのブログに入るにはグーグル検索のみで検索し、上位の記事をユーザーがリンクする、といった流れになるが検索上位だけなら非常にアクセスが少ないと感じませんか?

入口を広くしてあげる事で、グーグル検索のみならず様々な部分から入口を設置してアクセスを増やす事が可能です。

代表的な方法としては

  1. オーガニック検索
  2. リファラー
  3. ダイレクトリンク
  4. ソーシャル
  5. ランキング関連

この五つだと思います。グーグルアナリティクスも確認すればアクセスを集めるきっかけになると思います。(代表的な方法はグーグルアナリティクス用語を参照)

 

1.オーガニック検索

名前の通りグーグルやヤフー、bingといった検索エンジンからあなたのブログへアクセスしている方法です。

2.リファラー

リファラーは他のブログや被リンク、Line等でリンクされた時にそこからあなたのブログへアクセスしている方法です。

リファラー自体は”あなたのブログが認知されている”事にも繋がります。他のブログでリンクされている事にもなりますから。

3.ダイレクトリンク

お気に入り登録等であなたのブログに直接アクセスしている方法です。

お気に入り登録されるのは非常に嬉しいですね。

4.ソーシャル

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSからあなたのブログにアクセスしている方法です。

爆発的なアクセスを生み出す場合もあるので、外せません。

5.ランキング関連

ブログランキングとかブログ村からあなたのブログにアクセスしている方法です。

 

この五つの方法から入口を広げる事は可能です。ブログ村とか登録すれば後はほったらかしで勝手に新着記事がリンクされますし。

ツイッターやフェイスブックで記事をシェアするだけでもアクセスは少しずつ増えていきますよ。

 

ネタが二ッチすぎる

 

ようするにマニアックすぎる記事を書き続けるのはアクセスを増えない原因と言えます。

アクセスを増やす根本的な解決策は”検索需要のキーワードを記事に盛り込んで検索上位で表示する”事なので、マニアックすぎたり二ッチすぎる記事が多いとアクセスを見込める事は期待薄になります。

 

かといってマニアックすぎる、二ッチすぎる記事は検索上位になりやすいですししっかりユーザーも見てもらいやすいので安定してアクセスを集める事が出来ます。

 

アクセスを増やすポイントは?

 

マニアックすぎる、二ッチすぎる記事は後回しにしてまずは型をしっかり作ってブログを運営するべきです。

検索需要のあるキーワードに力を注いでまずは記事を書いてみましょう。ブログを育てることです。

 

リライトをしない

 

100記事、200記事以上ブログ記事を書いてきてもリライトをしていないとアクセスを増やせません。

一度書いた過去記事は何か月前でしょうか?長ければ1年前とか半年前の記事もあると思います。

 

今のあなたのライティングスキルと半年前のライティングスキルで書いた記事は圧倒的に品質も文章力も違ってきます。

そこでリライトを行う事で過去記事の品質を高め、評価を高める事でアクセスを増やせるきっかけを作る事が出来ます。

 

リライトが面倒?タイトルだけでもまずはキーワードをしっかり汲み取ってみましょう。

 


(まとめ)

 

ブログのアクセスが増えない7つの原因と増やすポイント、いかがだったでしょうか。

ブログ始めたてでもブログ中級者でも増えない原因は一緒だと感じられます。

正しい方法でブログを運営すれば、必ずアクセスは増えます。焦らずにまずは何が出来るのか原因を探ってブログの運営を行ってみましょう。



error: Content is protected !!