冗談が通じない人の心理や特徴!つまらない人の上手な付き合い方とは?

あなたの周りに冗談が通じない人はいませんか?

冗談が通じないばかりに話がつまらなくなってしまったり、イライラして話す事もなくなる事もあります。

冗談が通じない人は自分が場の雰囲気を悪くしている事に自覚がありません。

まだ友達ならそれをイジったりして気付いてもらえるかもしれません。

しかし会社の職場の人ならば、つまらない上司なら言えませんし上手に付き合う必要があります。

冗談が通じない人の特徴

冗談が通じない人には共通した特徴は

  • 箱入り娘
  • 社会経験が浅い
  • 真面目でレパートリーが薄い
  • 気持ちが常に一定、暗い傾向

です。多くの場合は原因となるのが「井の中の蛙大海を知らない」状態で成人してしまっているパターンです。

箱入り娘

箱入り娘で親が厳しく家の中の世界の影響を受けすぎている人は冗談が通じない人です。

箱入り娘には2種類が存在し、第1に親の反発で全然家に帰ってこない人と第2に保守的思考で親の言う事が正しいと認識している人です。

後者はまさに冗談が通じない人の特徴で、家の中の世界が基準になってしまう為何か行動する時も否定から入り実行に移さず、恋人の考え方などを理解しません。

箱入り娘の恋愛は面倒です。一緒にいる時間を大切にするだけの傾向があり話ややる事や遊ぶにいく予定はないが気持ちが優先されて何もしないデートをする事があります。

しょう。
大学の時に親が金持ちの箱入り娘と付き合ってた時があったけど、やる事も話題もないのに週4日無駄に都会に出て延々無言のウィンドウショッピングをやらされた事があるよ

社会経験が浅い

アルバイトや正社員として働いているものの経験が浅い人は冗談が通じない人になりやすいです。

社会経験が浅い=不特定多数の人と会話をした事がなく、決まっている友達や身内の人としか会話をしません。

コミュニケーションで肯定的な会話しかした事がなく、冗談やノリといったコミュニケーションがありません。

 

その状態のまま成人してしまい会社に働きに行けば冗談の通じない人と思われるのも無理はありません。

冗談やノリの教養はアルバイト時代の若かりし頃から形成されやすいのです。

アルバイトだからこそアレやってコレやって、と無茶振りをやらされる事で冗談が通じる人になるのです。

しょう。
経験だけど大学生からアルバイトを始めた人は冗談が通じない人が多かった、特に高校生で帰宅部出身だとローカルな付き合いしかないからノリが悪めの人が多い

真面目でレパートリーが薄い

真面目な性格で真面目な部分しか経験した事がない人は冗談が通じない人の特徴といえます。

真面目なことしか経験していないため、ノリや経験してきた冗談は通じるがレパートリーが薄いためふとした冗談が急に通じなくなります。

また、真面目な性格が故に年を重ねるとレパートリーが薄いけど広げようとしないのも特徴です。

気持ちが常に一定、暗い傾向

笑う門には福来たる、と言う言葉通り気持ちが常に暗いよりで一定の人は冗談が通じない人です。

暗いが原因で冗談が通じなかった自分にショックに感じて悲観的になります。

笑って済ませればいいものの、常に気持ちが暗いよりなのでネガティブに物事を捉えることしかできません。

しょう。
こういう人ってなぜかプライベートのショックを仕事でも引きずって持ってきて1日テンション低いんだよね、聞いたらしょうもない事なのが多い

冗談が通じない人の心理

冗談が通じない人は特徴の他に共通する心理が

  • プライドが高い
  • 人に興味がない
  • 信用していない、距離がわかっていない
  • 心に余裕がない

です。全般的に言えるのが「自分自身の事が好き、傷つきたくない」が言えます。

プライドが高い

プライドが高い人は冗談が通じない人です。

自分自身の冗談は通じないと不機嫌になるが、相手がいう冗談が自分の価値観で考える事が多く「なぜこの人はこんなバカなんだろう」なんて考えています。

「あえて冗談にノラないのが面白い」と自分のレパートリーのなさを隠すような形で自分の弱い部分を見せようとしない事もプライドが高い証拠です。

素直ではない、とも言えます。

人に興味がない

人に興味がない、干渉するのが苦手な人は冗談が通じない人です。

箱入り娘と共通する部分でありますが、人に興味がないから冗談が通じない人は

仲のいい人、身内がいればテンションが高く仲のいい人が会話をしている人=大丈夫な人と認識して会話に入ろうとする事があり、浮くような会話をしたり場の雰囲気を壊すようなコミュニケーションをする傾向があります。

 

仲のいい人以外の興味が全くなく、仲良くなるハードルも高いため冗談が通じない原因を自分から作っていることになります。

信用していない、距離がわかっていない

人を信用せず考え深くコミュニケーションをしている人は冗談が通じません。

「なんだこいつ?笑い者にしようとしているのかな?」となんとなくなノリや冗談も意味を考えてから結論を出してしまうため、冗談を素直に感じて反応する事ができません。

また距離がわかっていない人も信用していないのに距離感がわからないけど会話を進める事があり、浮いた存在になりやすいです。

しょう。
人を信用しなければしないほど自分の考えに頭が淘汰されてプライドが高くもなるよ

心に余裕がない

いつも顔が固くて心に余裕がない人も冗談が通じません。

どんな冗談を言ってもまともに返答するか仕事なら怒ってきたりする傾向があり、自分の世界が正しいと認識して行動しています。

冗談を言っても茶化されていると思ってストレスを溜めています。

しょう。
暗い人だけが心に余裕がないわけではない、いつもニコニコしている人も傷つきやすく心に余裕がないから注意な

冗談の通じないつまらない人と上手に付き合う方法

冗談が通じない人と上手に付き合う方法は

  • 期待しない
  • その人の冗談が通じないジャンルを理解する
  • 真面目に接してあげる
  • 割り切って会話する

が挙げられます。冗談が通じない人自体が改善、治そうとしない限りこちら側は上手に付き合っていくしかありません。

期待しない

「どうせこの人つまらないからどうでもいいや」と冗談を通じない人に期待せずに付き合う事です。

会話のレパートリーが圧倒的に狭くなるが、冗談を言って高齢者みたく「え?」を連呼されても面倒なので期待せずにフラットな会話のみをすることにしましょう。

しょう。
人生を楽しく生きている術は相手を期待しない事だね、期待して裏切られるなんていくらでもあるからね

その人の冗談が通じないジャンルを理解する

ブラックジョークが一部の国でしか笑えないように、人によって冗談が通じないジャンルがあります。

それを理解してあげる事で、冗談を言って地雷を踏んだかのような空気感を失くす事ができます。

冗談といえどその人の経験の中で冗談が通じるジャンルは必ずあります。

努力になりますが冗談が通じるジャンルと通じないジャンルを理解してあげる事で上手に付き合う事ができます。

真面目に接してあげる

冗談が通じないならもう冗談を言わずに真面目に接してあげる事です。

真面目で冗談が通じない人に真面目に接してあげることは好印象に繋がります。

こちらも真面目な人だな〜と感じて接していればストレスを溜める事もありません。

しょう。
注意したいのは仲良くなればなるほどこっちは割り切っているのに相手は調子乗ってくるし、周りとのギャップがあれば周りの人が茶々入れてくる事もある事だね

割り切って会話する

仕事の職場で冗談が通じない人がいるなら仕事の人として割り切って会話したり、友達なら出来るだけ他の友達と一緒の日に遊ぶことをなくして二人で遊ぶ機会を増やしてあげる等、割り切って会話をすることでストレスに感じなくさせる事です。

冗談を言う側に問題はないか?

冗談が通じない人が一方的に悪いわけではありません。

冗談を言う側に問題があります。

特にツイッターの「ネタなんだけど」みたいに何でも冗談で済まそうとするのは言語道断です。

何でも笑って済ますゴリ押し系

会話にオチが見つからないからと言う心理から、自分から笑って済ますゴリ押し系の冗談です。

突発的に出てきた面白くないか面白いかわからない話題を認知症の人の様に発しているだけで迷惑でしかありません。

冗談を言っている気でいるので太刀も悪い。

しょう。
自分自身がつまらないのに相手に冗談が通じない人だなと思うのはナンセンス、笑ってごまかすくらいなら言わない方がいい
広告
error: Content is protected !!