一族経営(同族経営)の会社で働くメリットは何一つなかった!なぜブラックになるのか?

就職活動に成功して内定をもらった!

と思ったけど、会社の代表や幹部の名字が同じ….家族経営だった事ありませんか?

僕も働いていた場所は同族経営で、8年勤めましたが「ブラックでメリットが何一つない」会社でした。

なぜ同族経営はブラックになるのか?会社員として働く側にメリットがないのはなぜか、お伝えします。

同族経営で考えられるメリット

仮に….

仮にですよ?!

 

 

同族経営の会社で働くメリットがあるとしたら、経験した中で

  • 会社の理念に素直に喜んで働けるなら楽しい
  • 上司のごますりだけで簡単に飯が食える
  • 一族である経営者に気に入られれば出世も待遇も良くなる

です。

 

あれ?仕事は?仕事しないの?

 

いいえ、仕事しなくても上下関係の上の部分に気に入られるだけで生きていけます。

能力なんて関係なしに、犬のように言う事を聞いていけば同族経営の中で安心して生活できます。

同族経営の理念の中でやりがい、楽しさを見出せる人ならメリットが高いのです。

 

 


同族経営のデメリットは?

同族経営のデメリットは

  • 気に入らない人材は不遇を受ける事になる
  • 出世や昇級は能力ではなく気に入られているか
  • 幹部がパワハラ気質ならそれが平社員の中でもまかり通る世界
  • ボーナスを上げるより論(仕事がある事は幸せなんやで)で片付けてくる
  • 社長の理念通りに動いていくしかない

挙げだしたらキリがないほどデメリットしかなく、メリットなんて何一つありません。

これがまだ大企業であるなら働いている会社員の還元が多いかもしれません。しかし中小、中堅、地方大手の同族経営は給料に反映される事も能力で評価されることも少ないのです。

 

一番のデメリットはなぜか定年退職をしない人が幹部にいる可能性がある事です。

僕が働いていた職場の幹部に定年退職をする年齢の人が人事部部長をしていました。

それはそれは変なもので、人選も下手ですしその人がどういった人なのか判断も適当です。

 

それでボランティアという形で働いているにも関わらず、年収は1000万円超えてました。クズですね。

同族経営は昔からついてきている人の恩を能力関係なしに評価して年収を下げる事なく雇っている場合もあるのです。

仕事ができる=一族に気に入られる事

同族経営の会社に置いて、仕事がで切る=能力が高いわけではなく一族に気に入られるスキルがあるかどうかです。

仮にあなたが同族経営の会社で働いていて、プレゼンや成果をあげたとしても昇級のお声がかかる事が難しく、普段何も仕事しないけど上司が来たら顔を伺って機嫌をとっている人が昇級する事があるのです。

 

同族経営=完全ピラミッドの組織です。あなたが能力でのし上がる事は不可能に近いのです。

一般的な会社でも上司に気に入られるコミュニケーションスキルは重要ですが、同族経営は上司、一族に気に入られるコミュニケーションスキルは「クマが生きるために鮭をとって食べる」生きる術に近い。

同族に気に入られる=理念の浸透

同族に気に入られるためにも同族と同じ気持ちを持つために経営理念に骨の髄まで浸透するしかありません。

コミュニケーションスキルだけだと見透かされてしまいますが、理念が浸透している人は幹部の話を全て「ありがたい」と思って聞いているので気に入られる傾向になります。

 

一種の宗教に近く、浸透すればするほど新入社員や中途採用の社員にきつく当たる社員が生まれます。というよりめちゃくちゃにされました。

関連記事

飲食業界を8年働き、最終的にボロ雑巾になって退社をしました。あれから3年が経ち、安定した日常生活を行っていますが、入社して発症した病気、そして退社後に苦しんだ後遺症みたいなものが沢山あります。 飲食業界に限[…]

理念に従わない限り出世も昇級も難しいため、デメリットばかりが目立ちます。

同族経営はなぜブラック化するのか?

同族経営にブラックが多いのは同族経営の体質にあります。

簡単に言えば同族経営で会社を経営する事はブラック化するしかない、と言えます。

バカな社員ばかり集める=仕事の効率化ができない

同族経営で生きていくには一族、幹部に気に入られないと出世も昇級もないと言いました。

では気に入られたいと思っていない人というのはどういう人が残りますか?

能力が高い人?出世欲がある人?いいえ、仕事も気に入られようともしない目が死んでる仕事ができないバカな社員です。

 

何をいっても仕事を辞めない人、といった方がわかりやすいでしょう。転職する勇気も辞める勇気もないけど今の状態を改善しようしない人です。

よく会社の2割が仕事できる人で8割が仕事ができない人で構成される、という論がありますが一族経営の場合は0.5割が仕事ができて9,.5割がバカな社員という構成になりやすいのです。

 

上司に気に入られる事で昇級できるのを能力が高い人は「もっと仕事で貢献したい」と思って転職しますし、何年経っても出世できないと感じたら仕事を辞めて独立したり転職する事でしょう。

つまり残る社員は仕事ができないので仕事を効率的にスピーディに処理する事ができない=仕事が終わらない=給料の出ない残業をする事になる為ブラック化するのです。

気に入らない人は干される

一族の考えと違う仕事をしていると気に入らないという理由で人事異動させられたり干されます。

それが

  • 仕事の能力が高い人
  • その人にしかできない事(商品開発等)
  • 勤続年数が長い人

であろうと気に入らなければ干されます。退職に追い込むように取り組み出すので考えに従うしか方法がありません。

理念の浸透は新しい事業の提案や商品の提案等、全てを許可しない傾向にある為会社が右肩下がりになっても社員のせいにします。

社長以外の考えが押し通らない組織なのです。

社員は使用人、給料で還元しない

一族経営は基本社員を使用人として扱い、売り上げがよく景気が良くなっても給料が上がる事はほぼありません。

ボーナスに還元されるかも?!という期待もやりがい搾取という形で還元される事はありません。

 

給料に還元されない割に幹部たちのいい文句は

  • 働ける、仕事がある事はありがたい事
  • 仕事がある事に感謝しないといけない
  • お客様に感謝する気持ちで接する
  • 真心を込めて

と精神論を並べます。あなたが働いている会社で精神論で片付けようとしている幹部がいたらブラック化しているかもしれませんよ。

同族経営の会社に働く事にいい事は少ない

  • 一族に気に入られないと出世、昇級できない
  • 給料に還元されずに精神論で片付けられる
  • 優秀な社員がいなくなってバカな社員しか残っていない

同族経営の会社で働く事は覚悟が必要でいい事もありません。

あなたが「同族に気に入られて生きていこう」と考えるなら生涯困る事はないですが、能力、出世、給料、人として取り扱って欲しいなら転職しましょう。



error: Content is protected !!