セミリタイア生活を始めて分かった始めた方がいい仕事と働き方

2018年2月6日

朝早く起きては出社、仕事をして退勤して疲れた体を風呂でくつろいで寝てまた朝早く起きて仕事….そんな毎日多忙な日々に嫌気がさして転職して職を転々としている人やそのまま就職せずにセミリタイアしてしまう人が最近多くなってまいりました。

そのセミリタイアという選択肢の中に私も入っているわけですが、セミリタイア生活を始めて早5年、セミリタイアして生活を行う上で始めた方が良いおススメの仕事を実際に経験した私がお答えしていきます!!


スポンサーリンク


セミリタイア生活デビューから始める仕事と働き方改革

 

セミリタイアしたらまず収入源を調達しましょう

セミリタイアといっても一定の収入がなければ生活はできませんし、一定の労働を行わないとニートになってしまいます。

特に一人暮らしでセミリタイアをするなら毎日が地獄なんじゃ?と考える人の方が多いのではないでしょうか。

仮に会社に勤めていた時に、会社を辞めて少ない労働でセミリタイアデビューしたい…って思ったら会社からの給料という収入源ではない別の収入源を今から考える事が大切となってきます。

いきなりセミリタイアしてしまうと私みたいに地獄を見る事になりかねないので注意しましょう。(私は急に退社となったけどそこから”アルバイトや会社で働く事を辞める!!”と決意しました。)

クラウドソーシングで好きな時間に好きなだけ稼ぐ

何年か前に流行りだしたクラウドソーシング。クラウドソーシングとはイラストやデザイン、サイトの構築や記事のライティングにアンケートといった一時的に人員が必要になる様な仕事に対してタスク作業として仕事を発注する事で、受注する側はそのタスク作業を行い1件何円の収入を得る方法です。

飲食業で働いていた私がいきなり仕事を辞めてアルバイトなどもしないと決意した時にクラウドソーシングはかなり助かりましたね。

一応失業保険の基本手当は貰っておきたかった(その頃は決意したもののワンチャン再就職先が見つかれば就職したかった)ので自己都合退職という事もあり申込んでから3か月給付制限期間(労働しても良い)失業保険の給付金はもらえません。

そこでその期間を利用してクラウドソーシングのライティング作業で稼ぐ事にしましたね。

ランサーズクラウドワークスの場合プロジェクト方式というのがあり、必要な記事数をライティングする事でその分の報酬と次回も引き続きライティング作業の仕事を振ってくれるサービスがあります。

最初タスク作業である程度稼いで、プロジェクトを覗き込みながら自分がライティングできそうなのがあればプロジェクトに応募した結果、飲食業でライティングはおろか頭すら使わない場面が多々ある仕事ですっからかんな頭でも大体1か月で5諭吉程が稼げたと思います。

月5万サクッと稼げるなら他の収入源と組み合わせれば結構な金額を稼ぐ事が出来るのでおススメですね。

今でも”ちょっと今月サクッとお金が欲しいなー”って思った時にランサーズやクラウドワークスを利用して稼いでいます。支払いは来月の15日入金なので収入+aとなるので便利ですね。中にはクラウドソーシングだけで20万円稼いでいる人とか32万のプロジェクト案件が転がっていたりもいるのでセミリタイアして在宅ワークで稼ぎたいなぁ~って方は始めるのがおススメです。

 

在宅ワークならクラウドワークス

ブログを始める

 

メジャー中のメジャーですがブログを始めて稼ぐ方法です。

よくアフィリエイトとブログで何が違うのか?と疑問に思う人はいると思われますがアフィリエイトは基本的に大量のサイトを作成して商品ページを作成して集客する方法が多く、商品を売り上げる事がメインになっています。

対してブログはサイトは1つから2つくらいでその書いている人の個性や発信する情報をメインとしてアフィリエイトは割と後回しになっているのがブログですかね。

ブロガーは顔出ししている人も多いので声を掛けられる人もいたり逆にアフィリエイターは顔出しをしてない人が多いので実態がわからない人もいます。

そこでブログを始める事で他の人との交流やたまにアフィリエイト記事の様なものを書いたりと労働とは少し違いながらも気が付いたら収益が出ている様なセミリタイア生活を楽しむ事が出来ます。

自分の好きな事や趣味、興味がある事などブログの記事はなんでもいいんです。

ブログ+クラウドソーシングで組み合わせることでクラウドソーシングでライティングの練習やある程度稼いでブログでライティングしていくってのがおススメですかね。

実際にブログの知識ゼロ、作り方もわからない私がランサーズ等のタスク作業をしながらブログを書いてた時期もありましたけどとても楽しい瞬間でした。

最近なら無料でJimdoやWixといったブログを始めて作る人でも簡単にオシャレなブログが作成できるサービスも増えているのでセミリタイアしたらブログを始めてみるのはいかがでしょうか。

ホームページ作成ソフト【Jimdo】

関連する記事もどうぞブログ初心者にはJimdoを?!ブログを始めるならJimdoを使用した方が良い5つのメリット

ふるさと納税を始める

 

仕事でも働き方でもないですが仕事している内、特に若い人だと働いている内にどこで税金を支払っているか把握していない人もいますし、何より会社が税金を支払っているパターンが多くて謎に包まれています。

そこでセミリタイア生活を始めるならばふるさと納税した方がいいだろ!!って私は一番に考えましたね。

なぜなら会社で働いていた時に総額で30万あるのに手取りで18万ってどこで引かれてんの?って疑問が多くありました。

でもセミリタイアしたら確定申告、つまり自分で税金の管理をしないといけないので管理するならふるさと納税、一度チャレンジしてみようってなるわけです。

最近ならばふるさと納税サイトで納税した時に貰える商品が多角化してきて、例えば南相馬市と拠点としているふるさと納税サイト、エフスタイルさんでは納税したら日用品や洋服といった物が貰えるのでセミリタイアしてちょっと経済的に厳しいけど服が欲しいなーって時にもふるさと納税を通じて服や日用品を手に入れる事が出来ます。

退職してすぐだったので所得税の支払いが会社がまだだった事もあり、私はその分をふるさと納税をしてギフトを頂きましたね。

ふるさと納税で送ってもらったギフトはブログのネタにもなるので非常に便利、女性でセミリタイアを始めたならふるさと納税はやっていて損はありませんね。

 

実質2000円で有名アパレルがもらえるふるさと納税エフスタイル

アンケートモニターを始める

 

クラウドソーシングでタスク作業をして、ちょっと休憩中にも仕事ではないけど何かしたいなぁーと思って始めたのがアンケートモニターです。

アンケートモニターはただただアンケートに答えるだけでお金を稼ぐ事が出来るサービスで実際に換金する事も出来たので信頼性は高いです。

アンケートに答えるだけなので一件3円とか5円とかとても安い金額ですが、続けていくと徐々に一件5000円の高額のアンケート案件が紹介されていたり、お菓子のモニターとか試供品のモニターとか色々な物が送られてきたりもするので楽しく続けられるのがメリットですね。

特に女性なら化粧品の試供品とかが送られてくるのは嬉しいですし、それを使って感想を書くだけで1000円もらえたりしておススメです。

働いている感もないし、アンケートモニターは確定申告する必要がないのでセミリタイアしたら始めたい働き方の一つです。

スキマ時間で楽しくポイントGET|マクロミル

思い切ってアフィリエイトを始めてみる

 

セミリタイアして一番叶えたい夢が働かなくても収入がある不労所得状態だと思います。

そんな不労所得状態を努力で実現する事が出来るのがアフィリエイトですね。

上でブログを紹介しましたが、アフィリエイトの場合はセールスやSEO、成果報酬までにたどり着く様にするスキルなどブログより勉強する部分が多いのでアフィリエイトを始めるなら本気度が必要になります。

私自身もゲームサイトでアフィリエイトを行いながら収入を出していますが、収益を出すまでの間は寝る間も惜しんでサイトの記事の追加やSEO対策などをしたもんです。

でもアフィリエイトのジャンルによっては月収100万円を超えるアフィリエイターが存在したりとセミリタイアどころか法人化までたどり着くんじゃないのか?と思える程アフィリエイトは可能性に秘めた仕事と言えます。

一発逆転と不労所得を狙うならアフィリエイトを始めてみるのもアリです!!

関連する記事もどうぞ

アフィリエイトを始めた時に最初に行うべき簡単に稼ぐ方法を暴露

ブログを始めたら登録したいおすすめアフィリエイトASP

株やFX,ビットコインを始める

 

一定の持ち金を使用して株式投資やFX、そしてビットコインで稼ぐ方法です。

最近ならばFXがかなりメジャーになってきて、FXだけで億稼いでしまう方もちらほらいるようです。

その分自分のお金を使用して買いや売りを行う為、リスクを伴う働き方とも言えるでしょう。

でもその分働かなくても良いし、コツを掴めば株やFX取引だけで充分暮らせていく事も可能です。

アメリカでは一年セミナーに通いシミュレーターを使用して練習してからFX取引をするのが主流の様で、実際にアメリカでFXをしている人は日本人と比べて圧倒的に赤字が少ないのです。

逆に日本では楽に稼げるという言葉で手軽に始めちゃってお金を溶かしてしまう人が多いのです。

最近ようやく日本でもFXセミナーを開催している教育機構が発足されセミナーを通してたった1年で経済的自由を獲得する人が増えたらしいので、働きたくないからFXでセミリタイア生活をし始める人はセミナーで勉強してFXで本腰を入れてみてはいかがでしょうか。

 

(まとめ)セミリタイア生活を始めても収入源はいくらでもある

 

日本の古い考えがある以上、世間的には良い目で見られる事はありませんがセミリタイア生活をしていても収入となる働き方、むしろ働かなくてもサラリーマン以上の収入を手に入れる事が出来るようなビジネスモデルは沢山あります。

上で紹介したのはオーソドックスながらとりあえずセミリタイア生活を始めたら経験しておいた方がいい働き方だと私は考えます。

特にアフィリエイトはアフィリエイトを通して色々な勉強や経験、時には挫折や努力といった会社で働いていても感じ取れない感情を出すきっかけにもなります。

セミリタイアしたなら自分のやりたい事、趣味でも良いですし旅行や遊びといったものが収入源になるんじゃないのか?と考える事がセミリタイア生活の第一歩と言えるでしょう。

 



スポンサーリンク