実際に感じたセミリタイア生活にどれだけの貯金が必要?

仕事の多角化で日本ではフリーランスを始め企業に属する事のない働き方や仕事を行う様になってきました。

その中でも一定の労働しかしないけど自由気ままに生活するセミリタイア生活、私自身もそのような生活を行っているわけですが、よく”セミリタイア生活を始める時に用意した貯金はいくらですか?”といった質問を頂く事があります。

そんなセミリタイア生活を始める前に用意しておきたい貯金額を実際にセミリタイア生活を始めてどれぐらい貯金があればいいのか?紹介していきましょう。


スポンサーリンク


セミリタイア生活を始める時に貯金はいくら必要?

 

ライフスタイルによって必要な貯金が変化

 

その人の生活している場所で圧倒的に必要な貯金額が変わります。

例えば一人暮らしの人がセミリタイア生活を始めるとなると家賃や光熱費、それに伴う一定の収入が必要となります。

逆に実家暮らしの場合はある程度家族間で食費の負担をしてもらったり家賃光熱費を払うけど一人暮らしに比べて安く支払うだけで暮らせていけたりします。

一人暮らしが都会なら高いですし田舎で一人暮らしを行うなら安い可能性もあります。

 

一人暮らしでセミリタイア生活を始めるならいくら必要?

 

年齢が私と同じ26歳、セミリタイア生活が85歳で終わると過程して家賃が平均5万円とし生活費(光熱費含)が月10万円とすると毎月消費する金額が15万円です。

そこからセミリタイア生活の主軸となる収入源があるかどうか?仮に収入源がなければ59年消費する事になるので59×12、=708×12で必要な貯金額は一億円とちょっととなるでしょう。

でも実際は59年も収入源がない場合セミリタイア生活ではなく”ニート”の位置になる為論外、3年もあれば収入源は見つけられますしその収入源が毎月の生活費を上回れますし。

仮にセミリタイア生活を始める前に上の条件で生活するとして毎月20万円の不労所得が入ってくるなら必要な貯金額はゼロに等しいですね。

セミリタイア生活は貯金額より毎月入ってくる所得でかなり変わってくるかもしれません。

 

実家暮らしの場合はどうか?

 

実家暮らしの場合一人暮らしと比べて圧倒的にセミリタイア生活を始めやすいです。

私が前の職場が実家に近いという事もあり上京や会社の為に引っ越しせずに実家通い、その後退社して実家暮らしでセミリタイア生活を始めているのですが、始めた時の貯金額は”6万円”でした。

私の家族構成の考えとしては食費家賃、光熱費は自分が払えるようになったら払出して欲しいけどそれまでは家事を全部やる、という条件でセミリタイア生活をスタートしました。

この点は例えば”家事洗濯は全部自分のものは自分で”という家族構成の考えの所だとセミリタイア生活を始めるのは難しいです。それどころか考え方が違うので家族が邪魔でしかないですね。

逆に私の家族構成の考え”実家に住みたいなら相手の不足している部分を補いながら収入が出たら自分の払えるペースで払え”の方が親とwinwinの関係を結びやすいです。

(実際に私の家庭は両親は母しかおらず働いていて要介護の祖母もいる為、祖母の介護と料理、洗濯といった家回りの事は全て担当しながら不労所得となる物を作成しています。)

 

前者の自分の事は自分で、の場合実家暮らしでセミリタイア生活を始めるくらいなら一人暮らしでセミリタイア生活を始めた方がストレスフリーで生活できます。家族が必ず文句を言うので。

仮にその家族構成の考えで必要な貯金額は親に入れる家賃、食費なども考えると26歳から始める場合一人暮らしの1億円ちょっとより必要となります。(実家に入れるお金は基本的に高い)

後者の私の様な家族構成の考えの場合に必要な貯金額は”ゼロ”に等しいです。それでも払わないで家の事ばかりするわけにはいかないので申し訳ない気持ちと不労所得を獲得するためにかなり努力すると思われます。

 

貯金額より収入源が出来るかどうか

 

貯金額でセミリタイア生活を始めようとするとかえって始める事が出来ませんね。今後大丈夫だろうか?もっと生活費安く出来るんじゃないか?といった将来的な不安を抱えながらセミリタイア生活をしていると思うと何のために始めたのかわかりません。

そうなる前に貯金額より働かなくても一定の収入があるかどうか、会社に依存しない仕事があるかどうかを探した方がいいですね。

私は貯金額6万円、コネなしアテなしでセミリタイア生活を始めましたが2年目で毎月決まった金額の収入が出来て今では実家にいれる家賃光熱費の他に貯金も始められているので、貯金額で考えるより家で出来る仕事を探しましょう。

セミリタイア生活で始める仕事はこちらセミリタイア生活をして分かった始めた方がいい仕事、働き方

 

(まとめ)セミリタイア生活を始めたいなら仕事を探せ

 

貯金額で決めてしまうのは非常に怖いです。そもそもセミリタイア生活=少ない労働で生活する事になるので、貯金だけで食べていくのはナンセンス。

セミリタイア生活を始めるならばセミリタイア生活に見合う仕事を探すべきですね。

 



スポンサーリンク