メンズにレディースにおすすめのおしゃれでかっこいい、かわいい自転車15選!

自転車が欲しいけど、おしゃれでかっこいい、かわいい自転車が良いですよね。

街乗りなら地味な自転車より出来るだけかっこいい自転車をチョイスした方がどこかに出かける時にも様にはなります。

 

とは言え、自分自身でおしゃれな自転車を見つけ出すのは結構難しい。一般的に売られている自転車のほとんどのカラーリングがシルバーで地味ですし、デザインよりも機能性を重視したモデルの方が多いです。

そこで男性向け、メンズ、レディース向けでおしゃれでかっこいい自転車をお伝えしていきます。参考にしていただけば幸いです。

おしゃれでかっこいい自転車はジャンル問わず

おしゃれでかっこいい自転車というとあなたは何を想像しますか?

シティーサイクル、クロスバイク、ロードバイク、ミニベロ……機能性を重視するならママチャリからおしゃれなものを選べば良いですが、ジャンル問わずで選ぶ方が良いでしょう。

 

ママチャリだからかっこいい物はない事もないですし、ロードバイクでもダサい物はあります。

あなたが何に乗りたいのか?からおしゃれでかっこいい自転車を選ぶ様にしましょう。

街乗りでスポーツバイクなら安いものでもOK

値段が大きくなればデザインの良いスポーツバイクも多くなり、選択肢が増えますがスポーツバイクのそれも街乗りや数十キロしか走らない場合なら安いもので充分です。

理由は盗難とメンテナンスです。例えばロードバイクなら「定番は105以上だよな」なんて語る人がいますが、街乗り、ポタリング等の短距離に15-20万円もするロードバイクは要りません。

 

メンテナンスもやるかどうか言われれば、興味が湧いている人がやるくらいで基本チェーンジャリジャリ、雨ざらしと考えれば15-20万円の街乗りを想定していない、逆に言えば無駄にコストがかかっているロードバイクは要りません。(パーツ代も高い)

 

デザイン重視、おしゃれでかっこいいものが良い、街乗りで!って人ならクロスバイクでも安めで良いですし、ロードバイクでも好きなデザインがあれ安いものでも良いんですよ。

盗難やメンテナンスも考えてスポーツバイクは安いものでOK。サイクリングしたいならそれなりの値段は積むのが無難です。


おすすめのおしゃれでかっこいい、かわいい自転車(ママチャリ編)

実用性、機能性もあるママチャリ、シティーサイクルのおしゃれな自転車を見ていきましょう。

 

Wachsen WBG-2002

いわゆるカーゴバイクスタイルで男心くすぐるミリタリーカラー のWACHSEN WBG2002。

タイヤは20インチと小径だが、前はキャリア、後ろにカゴを搭載したモデルで街乗りで重たい荷物の持ち運びも可能。

 

変速も6段変速と街乗りなら不満なく扱えるカジュアルさ。トップチューブが斜めに低めにマウントされているので女性でも乗りやすく男性ならラフな感じに乗り回す事ができます。

後ろのカゴにバスケットを積んでパン屋さんなんて良いですね。女性でも乗りやすいスタイルはグッド。

Wachsen WBG-2001

ヴァクセンのWBG-2002が女性でも乗れるおしゃれなカーゴバイクタイプのシティーサイクル車なら、こっちの2001は男性向けの無骨なデザインと言えるでしょう。

 

ミリタリーカラーにホリゾンタルなフレームはどこかクラシックかつカジュアル。前キャリア後ろカゴはもちろんのこと、ハンドルが2002と比べてストレートではなくアップハンドルなので乗車姿勢が非常に楽チンです。

 TRAILER(トレイラー) C7004 FRITZ

前かごにリアルウッドを施しながらもダークグレーなカラーリングのおしゃれなシティーサイクル Fritz。

レザー調のサドルにダークグレーとおしゃれが映えるデザインで、メンズ問わずレディースでも乗りやすいデザイン。

 

タイヤは700Cにブレーキはクロスバイクによく使われる制動力の高いVブレーキを装備しおしゃれながらスポーティーも兼ね備えたモデルです。

 

スポーティーさを出したい時には前カゴを外せばクロスバイクとしても代用できる柔軟性。

変速は6段変速、街乗りのおしゃれ感を出すなら最適なシティーサイクルでしょう。

TRAILER(トレイラー) FINIE(ファイニー)

独特かつレトロを感じさせるフレームデザインに、レザーとカラーリングがマッチしたおしゃれな自転車、Finie。

レザー調のタイヤに、フレームのカラーリングは三色。どれでもおしゃれに映えるのが嬉しいポイント。

 

6段変速はもちろんのこと、Vブレーキも装備していて、安全面もバッチリカバー。

カフェやパン屋さん、イタリアンのお店のお出かけと街乗りに良いですね。

ブリヂストン かジュナ デラックス

ブリヂストンが贈るカジュアルかつおしゃれなシティーサイクル、カジュナデラックス。

レトロスタイルのフレームデザインにライト、アルミとウッド調で大きく作られたカゴ、パンク対策がされている肉厚のパンクプロテクターと街乗りを完全に想定されたモデルからカラーは四色とメンズからレディースまでを網羅。

 

電動自転車タイプまで販売されていて、モデルラインナップも豊富。無難におしゃれな自転車に乗るならこれ。

SCHWINN(シュウィン) TRAVELER(トラベラー)

女性向け、男性向けでフレームを分けて販売しているシュウィンのトラベラー。

男性向けにはホリゾンタルフレームに前後キャリアでシュウィンが得意とする長い歴史あるアーバンスタイルかつクラシックスタイルでおしゃれを表現。

 

女性向けには乗りやすくフレームが曲線を描き、シルバーのフェンダーにフロントキャリア、レザーカラーのサドルにタイヤとクラシカル。

7段変速と街乗りなら充分活躍してくれる、女性男性で専用でフレームを変えてるのも嬉しいポイント。

おすすめのおしゃれな自転車(クロスバイク編)

街乗りだけど少し中距離も走ってみたい!けどおしゃれがいい、という人向けにシティーサイクルにスポーツ性を高めたおしゃれなクロスバイクを紹介します。

 

3万円代くらいで探している….という方は通販でも買えるクロスバイクも参考にしてみてください。

関連記事

通勤や通学、ちょっとした運動不足にクロスバイクを購入しようと思っても、近所に自転車屋がなかったり入るのは敷居が高い、値段の高い自転車しかおいていない等、クロスバイクの購入を躊躇してしまう事もあります。 だからといっ[…]

 

Bianchi(ビアンキ)ローマ4

おしゃれスポーツバイクといえばビアンキ。

そのクロスバイク、ローマ4です。

女性にも人気のおしゃれなチェレステカラーは街乗りのみならず、サイクリングでも爽やかさを演出。

 

クロスバイクとしてのスペックも申し分なく、ドライブトレインはシマノで固められていて3×8の24段変速となっています。

男性でも魅了されるチェレステカラーが気に入ったらビアンキは候補に入るでしょう。

Gios(ジオス) MISTRAL CHROMOLY(ミストラル クロモリ)

ジオスのエントリークロスバイク、ミストラルのクロモリバージョン。

通常のミストラルはフレームがアルミですが、街乗りで乗り心地を考えればクロモリの方が不満を持つ事が少ないでしょう。

 

GIosブルーに独特のロゴ配置はおしゃれを演出、コンポーネントは全てシマノを使用していて信頼性もあります。

Giosの鮮やかかつおしゃれなブルーが気に入った人ならおすすめです。

ROVER(ローバー)TR-7006

ホリゾンタルでクラシカルなスタイルのROVER TR7006。

カラーリングはグリーンかブルー、レザー調のサドルとフレームのカラーリングがクラシック感を出していておしゃれに乗りこなせます。

変速は6段変速で、キャリパーブレーキと制動力は弱め、街乗りでかっこよく乗るクロスバイクならいいでしょう。

レッシグ LAS7007

ダイワサイクルが販売するクロスバイク、レッシグ。

全6色からなる豊富なカラーリングにレディースでも乗りやすい様にスローピングフレームを採用しています。

 

Vブレーキに700Cとクロスバイクの標準は抑えていながらも、安価な値段で販売しているのでカラーリングで自転車を好みに合わせる、といった方向で選ぶ事ができます。

クラシカルではなくカラーリングで欲しい、GiantのEscape R3は値段が高い!という方にいいでしょう。

ラレー CLB(Club Sport)

クラシカル、クロモリフレームでおしゃれといえばラレーの存在は欠かせません。

最初からマッドガード付きと雨の日の街乗りを快適にしてくれます。

 

パーツのほとんどをシマノ製で統一し信頼性も高いです。クロスバイクが欲しいけどフェンダー付きでおしゃれなのが欲しい!という方なら女性男性問わずラレーは気にいるでしょう。

おすすめのおしゃれな自転車(ミニベロ編)

ここではおしゃれだけど割と安い値段で手に入る、街乗りを想定したかっこいい、かわいいミニベロを紹介します。

 

MASI MINI VERO PRIMA (マジー ミニベロ プリマ)

おしゃれなイタリアの自転車メーカーのMASIが贈るミニベロ、プリマ。

2019年から新しくラインナップに入ってきたモデルで、MASIのスタイリッシュかつ男女問わず乗れるおしゃれなデザインを安価な値段で実現しています。

 

フレーム、フォーク共にクロモリで乗り心地は申し分なし、変速は7段変速と街乗りなら使いやすいでしょう。

ミニベロの良さである小柄な感じがまたおしゃれを演出してくれますね。

 FUJI HERION R(フジ ヘリオンR)

おしゃれなミニベロで街乗りの他にサイクリングも楽しみたい人におすすめしたいのがフジのヘリオンRです。

シンプルな三色のカラーリングからスポーティーさを見せる事ができる一台。

コンポーネントはシマノクラリスをオフセット、ドロップハンドルを採用したりと街乗り、サイクリング、ある程度のロングライドも対応。

 

私服で乗っていても違和感なく乗れるおしゃれさはFUJIっぽさがあります。

Bianchi(ビアンキ)ミニベロ7(ミニベロ7 レディ)

ビアンキにもミニベロがあります。それがミニベロ7。

ミニベロ7は女性むけのミニベロ7レディ、男性向けのミニベロ7があり、大きな違いはフレームにあります。

 

ミニベロ7レディは上記の画像のようにトップチューブが下に下げられていて女性でも乗りやすくなっています。

男性向けの方はホリゾンタルに、レディの配慮は嬉しいポイントですね。

 

得意にチェレステカラーからレディならアイボリーやライトルセッタとかわいいカラーリングが多く、ミニベロ7はカーキにブラックとかっこいい路線で販売されています。

おしゃれかつ性別でカラーリングを変えているミニベロ7、カーキ色ならどこかクラシカル感もあります。

OSSO Luca (オッソ ルカ)

安価でかわいいミニベロがOSSOのルカです。

ミニベロとはいえ走り出しが軽く小回りが効く24センチのタイヤをオフセットし他のミニベロと比べてホイールが大きいですがバスケットタイプの木製前カゴ、ウッドとレザー調に合うカラーリングがどこかクラシカル。

 

カラーリングは四色、どれもメンズからレディースと性別問わず合う可愛らしいカラーリングが嬉しいですね。

RITEWAY GLAICER(ライトウェイ グレイシア)

自由な私服でも合わせやすいカラーリングが特徴のライトウェイ、グレイシア。

ワイドタイヤにディスクブレーキを装備していて、制動力と砂利道でもある程度は走れる走破性を実現。

 

フレームは日本人になじむように設計され、街乗りからサイクリングまで快適なフィーリング。

フレーム、フォークともに6061アルミと変速は8段変速、自転車に合わせるのではなく今日着る服でキャラクターを変えられるおしゃれなミニベロならこれ。

まとめ

レディース、メンズにかっこいい、かわいいおしゃれな自転車を紹介しましたが、紹介した以外にも沢山おしゃれな自転車が存在します。

値段を出せばより個性的かつおしゃれなカラーリングの自転車や走りも快適にしてくれる自転車も多くあります。

 

あなたが好みとするカラーリングやスタイルを探し出して、快適なおしゃれ自転車ライフを始めてみましょう。