クロスバイク、ロードバイクを購入したらamazonプライム加入がおすすめ

クロスバイクやロードバイクを購入したら本体だけでサイクリングやロングライドをするのは非常に不便な所が目立つようになります。

鍵や空気入れ、ライトやメンテナンスする時に必要な洗浄剤などをamazonならば他の自転車屋より安く手に入りやすいです。

そこでクロスバイクやロードバイクを購入したらamazonプライムに加入しておいた方がいい理由を実際にamazonプライムでamazonを使っている私、しょう。さんが紹介していきます。

 

ママチャリと違い、クロス、ロードバイクには必要な物が多い

クロスバイク、ロードバイクを購入したらライト、鍵、空気入れは用意したい

 

初めてクロスバイクやロードバイクを購入するとママチャリと違い最初からライトやカギ等といった装備が付属していない状態になっています。

その為ライトやカギ、フレンチバルブに対応する空気入れなどを購入する必要があるが自転車屋で購入しようとすると割高で揃えるにしてもかなりの出費に繋がってしまいます。

特に空気入れはしっかり8barまで入るアルミの空気入れを購入しようとすると自転車屋では5千円以上する事もあり、クロスバイクを購入して空気入れを購入しない人の方が多い傾向にあります。

フレンチバルブ=自転車屋によって空気入れを置いていない場所もあるのでトラブルが起きても対応しにくいです。

またライトはメーカーによって性能も点灯時間も何もかも違うが自転車屋では決められた商品数しかないので仮に自分自身が欲しいと思ったライトが売っていない場合もあります。

必要となる用品

  1. ライト(フロント、リア)
  2. カギ(チェーンロック)
  3. 空気入れ
  4. スタンド(メンテナンススタンド)
  5. ヘルメット(クロスバイクでも買っておいて損はなし、自転車保険によってはヘルメットの有無で事故時の金額が変化)
  6. ベル
  7. メンテナンスキット

 

メンテナンス用品も揃えておきたい

 

新品のロードバイク、クロスバイクを乗っているとチェーンが汚れてきたり変速しにくくなったりブレーキが削れたりホイールに振れが出たり….と色々とメンテナンスしないといけない項目が増えていきます。

私みたいにGiant Storeでジャイアントのクロスバイクを購入した場合、基本メンテナンスが永年無料で利用できる事もあり自分で出来ない部分はメンテナンスに出して教えてもらったりする事が出来ます。

しかし自転車屋によっては2年まで無料とか、通販ならば自分でメンテナンスをする事は必須事項になります。

その為メンテナンス用品を揃える為にamazonから用品をそろえていきたいです。

ただ揃えるだけなら”amazonプライム”の加入する必要はありませんが、メンテナンス用品は消耗品です。定期的に出費する事もありamazonプライムに加入しておく事で用品を安く、素早く家に届けてもらえます。

ちなみにクロスバイク、ロードバイク共通で消費するパーツは以下の通りです。

  1. ブレーキ=溝がなくなりそうな時に交換(大体800~1000円)
  2. チェーン=大体100km~200kmで清掃が理想、交換は5000kmから(平均3000円)
  3. ワイヤー類=状態による、ほつれや断線している場合要交換、寿命は4000~5000km(一本平均500円)
  4. タイヤ=タイヤのメーカーなど状態によるが大体3000~5000kmで交換(前後で4000円~)
  5. リムテープ=タイヤ交換時に確認、使える場合は交換する必要はない

 

大体1万円以上はかかりますしチェーン清掃の度合いによってはスプレー等も必要となります。

 

公式サイト:アマゾンプライム

 


amazonプライムを加入した方が良い理由

 

ライトや空気入れ、そしてパンクした時の修理キット等々amazonでは様々なパーツからメンテナンス用品を在庫を気にする事がなく購入する事が出来ます。

自転車屋の場合はバックに在庫を保管している店舗が少ない(あっても2.3個)が値段の高い用品だけ在庫に残っている場合が多く、泣く泣くその用品を購入せざるを得ない事もあります

安いのには色々と難点がある自転車パーツ業界ですがある程度は安い用品で揃えておきたいのが本音ですよね。

そういった意味でamazonは様々なメーカーから様々なパーツを取り揃えていて、amazon自体が在庫をストックしている事もあり在庫不良を起こす事が非常に少ないです。(マイナーなコンポのクランクとかでさえ在庫ストックしていてありがたい)

 

amazonプライム加入で商品が迅速に届く

 

通販で購入するとどうしても届くのが遅かったり、配達の指定日時に来なかったりする事があります。

しかしamazonプライムの特典としてお急ぎ便が無料で使用可能となります。

お急ぎ便は注文後明日に届くor注文時間によっては明後日に届くサービスで、amazonプライムを加入していない場合一回のお急ぎ便のご利用で360円、当日お急ぎ便は514円かかってしまいます。

amazonプライム会員自体が年額3900円ですから、月換算で325円、一回お急ぎ便を利用しただけで元が取れる計算となります。

またamazon一般会員では2000円以内の商品の場合送料が発生してしまいます。つまり2000円以上の商品を買わないと損をしてしまう事になりますが、プライム会員ならどんな値段で送料無料となっています。

ましてやクロスバイクやロードバイクの用品は場合によっては緊急で欲しい(パンク修理やタイヤ交換等)時が必ず現れるので、amazonプライムに加入してお急ぎ便を無料で利用できる様にしておいた方が損しません。

 

amazonで買うと値段が安い

 

楽天やヤフーショッピングという通販サイトがありますがamazonと違い楽天などは他のマーケットプレイスの人が相場を出している様なもので、価格を操作される事があります。

しかしamazonではamazonの相場で価格が決まるので、その商品価値に関係なく安く販売される事が多くあります。

特にロードバイク、クロスバイクのパーツなどはその変動に影響を受けやすい商品で、例えばDeoreのブレーキ前後は3000円で手に入る時があったり、105のディレイラーが前後で3000円で販売されている事があります。

なのでamazonを利用する事で安い値段で良いパーツや用品を購入する事が出来ます。

 

品ぞろえが豊富

 

ライトにベル、空気入れ等自転車屋だとある程度しか取り揃えていません。しかしamazonの場合は日本のメーカー以外に中華の安くて前後ライトセットや空気入れ等様々なパーツが手に入ります。

ライトだけで数十種類も販売されていて、電池式であったり充電式であったり低ルーメンから高ルーメンなど色々なライトの中から自分の気に入ったライトを購入できます。

実際に購入後の口コミも用意されていてライトといってもこのライトがどのような物なのか?不良品じゃないのか?等を口コミで参考にできて便利です。

 

自転車用の服なども豊富

 

 

量販店で購入しようとするとどうしても値段が高くて中々買う事を躊躇してしまうのがサイクルジャケットやサイクルズボンです。

特にクロスバイク乗りとしてはサイクルジャケットならぴちぴち感もなく風の抵抗も受けず快適な状態でロングライドを楽しめたりするので、一度サイクルジャケットを着てしまうともう離せなくなるほど。

そんなサイクルジャケットやサイクルズボンもamazonでは安価で販売しているメーカーのジャケットも取り扱っているので手軽にジャケットを購入出来ます。

ジャケットだけでも数種類もあるので服関連をそろえるならamazonを利用した方がいいです。(量販店だと条件が限定された商品だったり値段の高い物だけ取り揃えていたりするので、amazonを利用するのが無難です)

amazonは万が一の返品も可能で30日以内なら送料無料で返品可能なので、仮にサイズが違っても返品してサイズを変更する事が出来ます。

 

大セールに参加できる

 

amazonにはタイムセール、amazonプライムデー、amazonサイバーマンデー、クリアランスセールといった大セールを毎回開催していて、プライム会員ならそのセールに全て参加する事が出来ます。

特にamazonプライムデーは価格崩壊か?と思うほどの金額で商品を販売する時があり、その中にもちろん自転車のパーツや用品、服や靴といった物まで豊富にセールが行われます。

このセールは基本的にプライム会員じゃないと参加できません。(サイバーマンデー等は一般会員でも参加できるがプライム会員の場合セールが始まる商品を30分前からセール価格が購入出来ます。)

 

その他のサービスが充実

 

お試しで30日間無料でプライムを体感できる

 

これまで一回もamazonプライムを試したことがない人は30日間無料でAmazonプライム会員を試す事が出来ます。

30日間無料という事もあり、無料体験をしている時にお急ぎ便で商品を購入したりセールに参加したりするのもかなり良いと思います。

30日後にクレジットカードを登録している場合自動的に更新されてしまうので、無料期間のみでamazonプライム会員を楽しみたい場合は登録したクレジットカードを削除しておいたり、管理画面にてプライム会員の情報箇所にて(会員資格を継続しません)を選択しておけば無料期間だけプライム会員を楽しむ事が出来ます

まだ一度もamazonプライムを試したことがない方、ちょうどクロスバイク、ロードバイクを購入した時に無料期間を申し込んで自転車用品をお得に購入してみてはいかがでしょうか?

公式サイト:Amazon.co.jp

プライム・ビデオ

 

プライム会員になるとお急ぎ便、セールの参加以外にもamazonが配信しているサービス、プライム・ビデオを利用する事が出来るようになります。

 

松本人志プレゼンで話題のドキュメンタルや数々の映画、アニメにドラマ等全て見放題となっています。

特にこのドキュメンタルは私自身もシーズン2の中盤とかシーズン4は関西人ながらかなり笑わせてもらっています。

 

また、サイクリングライフの面白さを描いたアニメ、ろんぐらいだぁすや

 

ロードバイクブームの火付け役とも言われた弱虫ペダルまで、クロスバイク、ロードバイクを始めた人でも楽しめる映画、アニメがプライム・ビデオで見放題となっています。

仕事が終わって家に帰ってきて晩酌する時にプライム・ビデオを用いて映画鑑賞、なんてのも良いですね。

テレビで見る場合はPS4,Xbox oneからプライム・ビデオのアプリで閲覧する事が出来ますがゲーム機がない場合はfire TV Stickを使用してテレビで見る事が出来るようになります。

 

HDMI端子に取り付けるだけでプライム・ビデオが見れるようになるという事もあり例えば友達の家で晩酌する際にもFireTVstickとリモコンを持っていくだけでプライム・ビデオで映画鑑賞が出来るようになります。

またiPhone,iPad、アンドロイドといったスマホでもアプリが存在し、そのまま一話分ダウンロードしてオフラインで鑑賞も出来る優れものです。

 

Prime music

 

amazonが提供している音楽配信サービス。プライム会員になる事で100万曲以上が聞き放題になります。

アーティストによって聞けない曲、聞ける曲があり100万曲が少なく感じるかもしれませんが、Prime musicはおまけ程度と考えておいてもいいでしょう。

Amazonプライム会員なら月額325円で映画と曲にセール参加、お急ぎ便が無料になるのでかなりおすすめです。

またamazon musicの機能にラジオ機能があり、ジャンルに合わせて何万曲もある曲からランダムで再生される機能で、私はクロスバイクにスマホホルダーがあるのでスマホを固定してラジオジャンルのカントリーを再生しながらサイクリングやポタリングを楽しんでいますね。(意外と風の音などで他の人に曲が聞こえないので恥ずかしい事もないです)

amazon prime readingで雑誌が読み放題

プライム会員なら本も読み放題になります。その中で雑誌も含まれていてロードバイク、クロスバイク用の雑誌のバイシクルクラブ等も無料で読む事が出来るようになります

雑誌の情報は見たいけど購入するのはな~って方にも家で無料でロードバイク、クロスバイクの雑誌を読めるのはかなり大きなポイントと言えます。

 

(まとめ)

 

年会費3900円かかりますが月額で考えると325円、お急ぎ便、バイシクルクラブ等の雑誌を読むだけで元が取れてしまう月額に対してプライムセール、プライム・ビデオ、プライムミュージックも使う事が出来るのでかなりコストパフォーマンスが高くおすすめです。

自転車用品自体も値段が安く、実際にamazonプライム会員になってクロスバイクを購入後にamazonで買ったものは

  • 空気入れ
  • ボトルゲージ
  • ブレーキ(Deoreに交換)
  • メンテナンスキット(メンテナンススタンド付き)
  • ブルホーンバー
  • バーテープ
  • タイヤ&チューブ
  • カーボンフォーク
  • スマホホルダー
  • スプロケット
  • スプロケット外し
  • DuraAceグリス
  • クイックリリースレバー
  • etc

と結構多くの商品を購入していますが、どれも通販最安値で購入しています。

他の通販サイトの場合送料を気にしたり、すぐに到着するのか?等を気にしてしまいますがamazonプライム会員なら送料無料でお急ぎ便で最高明日には到着するので非常に便利です。

30日間無料体験も行う事が出来るので、30日間無料体験中にクロスバイク、ロードバイクの必要な商品をそろえてしまえばかなりお得です。

クロスバイク、ロードバイクを購入したけど他のパーツや用品をどこで買うか?悩んでいるならamazonプライム会員に加入してamazonを利用してみてはいかがでしょうか?

公式サイト:Amazon.co.jp



error: Content is protected !!